逕サ蜒
 

藤田観光

藤田観光はホテル椿山荘東京の運営・ワシントンホテル・箱根小涌園ユネッサン・ゴルフ場など、ホテルやレジャー施設を手がける総合レジャー企業です。

その中でも今注目されているのは椿山荘です。
1952年に開業し、60円の歴史をもつ高級総合宴会場で、高い知名度を誇っています。
世界的ホテルチェーンである「フォーシーズンホテル」と共同で運営を進めていましたが、その契約を終了し、2013年1月1日から独自路線での経営に切り替わったのです。
かつては営業利益90億円を稼いだことがある藤田観光ですが、バブルの崩壊や、震災の影響など、平坦ではない道を歩んできました。
今回の椿山荘の経営の切り替えはかなり力が入っていると思われます。
尖閣諸島問題で減少していた中国人観光客も回復の兆しを見せているし、最近は円安の基調が進んでいるので日本への外国人観光客は増加傾向があります。
椿山荘のリブランドが一服して、現在では海外戦略の真っ最中であるといいます。
シンガポールを拠点として現地でのホテル経営や、訪日環境書くの取り込みを行っているのです。
世界的なホテル・レジャー企業として成長した姿が目に浮かびます。